社員インタビュー

interview

2017年 入社

吉田 大起yoshida masaki

越谷LP営業所 所属

interview

信頼される人間への成長を
実現できる場所

志望の動機人々の暮らしを支えるような仕事に就きたいと考え、生活や産業の基盤として社会に大きな影響を与えるエネルギー産業に興味を持ちました。なかでもLPガスは、災害発生時の早い復旧も期待でき、お困りの方々のご不便をいち早く解消できる生活インフラであることに魅力を感じました。また、フジオックスが採用するエリアマネージャー制度による、お客さまとの距離の近さも、コミュニケーションを積極的にとれる自身に向いていると考えたことがフジオックスを志望した動機でした。

業務について現在では、担当地域のお客さまのガス器具点検をはじめ、アパート等の集合住宅の入居時開栓点検手続きや転出時の閉栓手続きなどの業務に従事しています。ガスに関することだけでなく、リフォームなどについてもご相談をいただくことが多く、おトイレや洗面台、ユニットバスなどの水周り住宅設備の交換や、外壁塗装などの提案・実施をすることも。LPガスの新規獲得営業はもちろん、新しい電力プランへの切り替えなどのご提案も行っています。

フジオックス社員インタビュー
question 01

日々の業務で感じるやりがいは?

お客さまからご依頼を受けた商品や工事を滞りなく完了したときに達成感を感じます。なかでも初めて手配・工事をした商品を無事に完了させたときは言葉に表すことができないほど嬉しいです。この仕事をしているとお客様から感謝の言葉をいただける機会が多いので、とても励みになります。お客さまのために次も頑張ろうと、モチベーションも上がります。

フジオックス社員インタビュー
question 02

日々の業務で大切にしていることは?

過信せず、常に2回以上は確認をすること。ガス機器の交換工事をした後に確認を怠り、万が一、ガス漏れが起きた場合には、お客さまの日常生活を巻き込むだけでなく、人命まで危険にさらしかねないためです。どんなに簡易な工事でも、一つひとつの作業を丁寧に、些細なことでも確認は怠らないよう、日々心がけています。

フジオックス社員インタビュー
フジオックス社員インタビュー
question 03

入社前後のフジオックスへの印象の違いは?

リフォーム等いろいろな事業を行っていることは知っていましたが、水栓の点検・修理や電気照明の相談を受けることに少し驚きました。お住まいや暮らしに関してのお困りごとは、フジオックスに相談すれば大丈夫とお考えくださるお客さまが多いことの証と捉え、企業が地域に根ざすことの素晴らしさを実感しています。

フジオックス社員インタビュー
question 04

フジオックスで働いて感じる、自身の「変化」は?

フジオックスに入社する以前は行き当たりばったりや、その場しのぎの行動をとることもありましたが、入社後に身についた「確認」を実践することで、私生活においても人間的な成長を感じています。また、営業所の所員同士で協力して業務にあたることも多いのでチームの素晴らしさや、社を挙げて臨むフジオックス市などでの成功体験から人と人とのつながりの大切さを深く学びました。

フジオックス社員インタビュー

フジオックスってこんな会社

所長をはじめ所内の全員で協力して業務にあたるので、所員同士の関わりがとても深く結束力も高いです。営業所の雰囲気も明るく、働きやすい環境だと感じています。また、エリアマネージャー制度を通して地域に根ざしたサポートサービスを実施しているため、お客さまのお困りごとを解決し、頼りにされる存在へと自身の成長を実感できる環境です。